マイホーム計画から引っ越しまで。まとめてみました。

2018年3月13日マイホーム計画,

これからマイホーム計画を立てる方、立ててる方に向けた記事をまとめてみました。マイホーム計画の立て方から、費用を抑えるための工夫を紹介してみます。

どうも!お疲れ様です。たけし(@takeshinonegoto)です。

マイホームの購入を思い立ってから、引っ越しをするまでのことをまとめてみました。

各記事へのリンクもありますので、参考になる記事を見ていただければと思います。

 

広告

マイホーム計画全般

マイホーム購入!失敗しないための買い方【計画編】

マイホーム購入の入り口です。

「まず何から始めればイイかわからない」という方はとりあえず専門のコンサルタントに頼った方がイイです。最終的に中古物件にしましたが、新築についても触れております。

今からマイホームの計画をしてみる!って人はコチラから目を通していただきたいと思います。

 

マイホーム購入!失敗しないための買い方【物件選び編】

建設業の社長3人とコンサルタントの意見が完全に一致するほど、注意したいのが新築建売とリフォーム済み物件です。

間取り、金額、立地、築年数などで物件を決めようとしている方は、一度目を通して見てください。

 

マイホーム購入!失敗しないための買い方【古民家の紹介編】

実際に古民家の購入をしてみました。「古民家ってなに?」という方は多いと思います。

今の家には無いメリットやデメリットがあります。まだ物件を決めてない方は古民家の検討もいかがでしょうか?古民家についての詳細はコチラの記事に書いておきました。

 

計画から物件選びまでのまとめ

新築の場合・・・

  • まずは専門のコンサルタントに相談
  • 現在の収入と支出から予算を決める
  • その上で依頼する工務店を選ぶ

中古の場合・・・

  • 新築建売には注意
  • リフォーム済み物件には注意
  • 中古物件は築年数を基準に選択
  • 古民家は意外に良い家

そして、新築と中古のいずれにしても、まずは専門のコンサルタントに相談をしにいくのがベストです。

 

間取りやデザインの決め方

間取りやデザインを決めるときに、参考となる資料があるとイイですよね。今回のマイホーム計画で実際に参考にしたアプリの紹介をしています。

また、事前にチェックをしておきたいことも記載しておきました。

 

 

古民家のリフォーム費用

リフォーム費用の概算を出してもらいました。予想はしてましたがなかなかの金額です。

古民家ならではのリフォーム箇所があります。古民家の購入を検討する方は一度目を通してみてください。

 

 

古民家を吹き抜けに

古民家の天井を抜いて、吹き抜けにしてみました。実際に吹き抜けにすることで、梁が見えるようになったりします。

ただ、吹き抜けにすることでのデメリットもあります。その辺りをまとめてみましたので、これからリフォームの計画を立てる方は目を通してみてください。

ちなみに梁には現在ハンモックがかかっています。ハンモックに興味のある方はコチラの記事を見てください。

 

リフォーム中の古民家の写真

ちょっと箸休め的な記事になってます。

リフォームの最中なので、普段は見れない壁の中や床下の写真を載せてあります。

 

古民家の外観、内観、庭の写真

コチラも箸休め的な記事です。撮りためていた写真をアップしています。

普通のサラリーマンが買える古民家がどんなものなのか。参考にしてみてください。

 

押し入れの天袋の活用方法

天袋って知ってます?よく押し入れの上に付いてる細長い収納部分です。

昔からこれの存在意義がわからなかったんで、何か面白いアイディアがないか調べてみました。同じく存在意義がわからない方は見ていってください。

 

【節約】お金に関するもの

リフォームは意外にお金がかかります。それも中古物件をフルリフォームとなると特に。ここではリフォームに関するお金の情報を記事を紹介します。

補助金のように収入を増やすものから、DIYのような支出を減らすものまであります。

 

石川県金沢市の住宅関係の補助金・助成金

マイホームに関係する補助金・助成金というのは多々あります。もちろん申請をしなければ貰えないです。事前に確認をしておいて、もれなく申請できるようにしておいてください。

記事の中では金沢市のものを記載してありますが、他の地域でもだいたい似たようなものがあります。まずはコチラの記事でイメージをつかんで、お住まいの地域に問い合わせていただくのがイイです。

 

住宅ローン

マイホーム購入には住宅ローンがほぼ必須ですね。単に借りるだけでなく、色々な選択肢があるのをご存知ですか?

選ぶことができるとなると、やはり1番お得なものがいいですよね。身近なところに金融機関のお偉いさんや、税理士事務所の職員がおりましたので、何がイイか相談してみました。

 

シーリングファンでエアコン代が節約

古民家って家が広いんで、冷暖房の費用が高くなっちゃうんですよね。少しでも安くするためにシーリングファンというものを検討してみました。

調べてみると、意外なこともわかりました。エアコンなど連暖房費の節約をしたい方は検討してみてください。

 

費用2000円!DIYで照明作りー準備編

照明をすべて既製品にしようとすると、とんでもない金額になっちゃいます。DIYを使って安く済ましてみませんか?

DIYのアイディアはググればいっぱい出てきます。コチラの記事では照明DIYをするための「準備」についてまとめてあります。

 

トイレを日本庭園風に!DIYでなんとかする!-準備編

せっかくの古民家なので、トイレも和風にしてみたい!そこで日本庭園風にしてみようかと思いました。いきなり全部は難しいので、とりあえず準備としてこんな感じにしたいという計画を立ててみました。

一風変わったトイレにしたいという方は見ていっていただければと思います。

ちなみに現時点でトイレットペーパーホルダーだけは作りました。そのときの記事はコチラです。動画を使って作り方の説明もしてあります。

 

便利屋さんで引っ越ししてみた

引っ越しをするにあたって便利屋さんにお願いしてみました。

引っ越し業者にお願いした場合に比べて、半分の費用で終わりました。もちろん家具が壊れたり傷ついたりというトラブルもありません。

工夫次第でかなり節約できる選択肢ですので、これから引っ越しを控えている方は参考にしてみてください。

 

網戸の交換は自分でやってみた

長い間誰も住んでいない家を買ったので、いたるところがボロボロでした。特にひどかったのが網戸です。網がビリビリに破けててまったく機能していません。

リフォーム業者の見積もりにも網戸交換が入っていましたが、このくらいなら自分でできるんじゃないかと思ってやってみました。

材料費と道具代で数百円ですし、時間もほとんどかかりませんでした。簡単にできるので、年末の大掃除なんかでもおススメです。

 

まとめ

マイホーム計画から引っ越しをするまでに2年ほどかかりました。「家」というものについて、かなり調べた気がします。もちろん専門家ではありませんが、逆に中立としての意見を書けたと思っています。

たぶん私は業者に恵まれていたのかもしれませんが、中には悪徳業者もいると思います。予備知識を付けておけば、そういった業者に引っかかる可能性も少し低くなります。

※実際、明らかに騙しにかかっている業者にも会いました。後から調べたら地元で有名な悪徳業者でした。

これからマイホームを検討する方。現在検討中の方。是非このブログの記事を見ていただければと思います。

広告