スマホ・タブレットにワイヤレス物理キーボード

2017年9月21日ガジェット・周辺機器

スマホで長文入力を楽にできないかと思っている方へ。楽にできます。安くて使いやすいおススメのキーボードをまとめてみました。実際に使用していますが、大変便利です。

こんにちは、たけし(@takeshinonegoto)です。

LINEの返事や会社のレポート作成、学習用にメモ書きなどiPadで文章を書くことが多くなりました。
去年まではタブレットのソフトキーボードで入力していましたが、やっぱり長文を打つときは物理キーボードがいいなぁと思ってました。

何か良いのはないかとiPadでも使える物理キーボードを探してみました。
色々と検討した結果1つのキーボードを購入したので、ご紹介します。

広告

どんなキーボードがある?

ググってみると色んな特徴がありました。
iOSだけでなくandroidもいけるもの。
USBで充電できるもの。
シリコン製で丸めて保管できるもの。
タブレットケースと一体型のもの。
などなど・・・

他にも色々な機能を持ったキーボードがありました。
ちなみに検討をしたのは以下のものです。


【Newiy Start】洗える シリコンキーボード 超薄 静音 防水 防塵 Bluetooth キーボード Android iOS Windows タブレット スマホに対応 NS-K-SI028

こちらは防水防塵などが付いており、シリコン製なので丸めて保管しておくことができるタイプです。
元々車の中で使おうと予定していたので、防塵や丸めて保管というところに惹かれました。

 


USB充電式 無線 コンパクト ウルトラスリム Bluetooth ワイヤレス キーボード iOS/Android/Mac/Windows に対応(iPad Mini / iPad / Nexus 7 / Galaxy Tab / その他のタブレットで使用可能)

こちらはUSB充電ができるという点に惹かれました。結局バッテリーを電池にするか充電式にするかで悩みました。
電池式なら外出先で電池切れになってもコンビニで購入できますから、安心です。
充電式なら電池代がかかりませんし、電池の残量を気にする必要もありません。ただ、外出先でバッテリー切れを起こすという不安があります。

 

最終的に私はこれを購入しました。


LOGICOOL ワイヤレス ソーラーキーボード k760

気に入ったのは、

  • iOS用の仕様であること
  • ソーラーパネルのみで稼働すること

この2点です。特にソーラーパネルで稼働してくれることで、充電の手間が省けてくれればと期待して購入しました。
また、ソーラーパネルなら外出先でも簡単に充電できます。

使ってみた結果

予想以上に良かったです。
まず気になっていたソーラーパネルがすごく良い!
Amazonから届いた時点である程度充電されていたのか、開封時から今まで一度もバッテリー切れになっていません。
意識して日光に当てたりしなくても、部屋の中に置いてあるだけで部屋の電気や窓からの日光でバッチリ充電してくれるようです。

 

次に操作性です。これが思っていたより良かったです。
物理キーボードでサクサク入力ができるのはもちろん。
ショートカットキーも使えるんですね。

コピペとかページ内検索がショートカットキーでできるのは良いですね〜。
WindowsでいうCtrlキーがcommandキーの役割をしている感じで、MACとか使ったことない人でも感覚的に使えると思います。

それにiOS系の弱点として文字の選択がしにくいというのがありますが、キーボードは矢印キーが付いてるので、簡単に選択できます。


これが通常時の入力画面です。ソフトキーボードが表示されています。


物理キーボードでの入力画面です。ソフトキーボードが隠れます。


[command]+[Tab]で画面の切り替えも簡単です。


commandキーを長押しすると、そのアプリで使えるショートカットキーが表示されます。
ここに出ているもの以外にもコピペとかも使えます。

まとめ

レビューサイトなどを見てみると、ソーラータイプのデメリットとしてソーラーパネルが壊れると買い替えになってしまうということが上がっておりました。
今のところ購入から約1年経ちますがその様子はありません。
これがあると、レポートなどの長文作成が非常に捗ります!仕事で出張をしたときに、帰りの電車の中で報告書を仕上げて上司に送信!なんてことも簡単です。

鞄の中にも入るくらいの大きさなので、出張の多いサラリーマンなんかは検討してみてはいかがでしょうか。

広告