SNSでも使用可能!オリジナルアイコンの自作

2017年9月21日Webサービス

ブログやSNSを始めたけど、アイコン画像に迷っている方へ。簡単に自分のオリジナル似顔絵を無料で作れます。やり方やおススメのWebサービスをまとめてみました。

こんにちは、たけし(@takeshinonegoto)です。

このブログのプロフィール欄にアイコンがあった方が良いかな~と考えていました。
さらに、せっかくなら無料で使える素材画像よりも、自作できた方が愛着もできて良いかなと。

というわけでアイコンを自作できるWebサービスを調べて、実際に使ってみましたので覚書として残しておきます。

 

広告

Webサービス

パソコン上で使うサービスです。スマホやタブレットでは動かない場合が多いので、ご注意ください。

探してみると結構いっぱい見つかりました。無料で使えて、SNSでの利用もOKとしているものも多くあります。
ただ、商用として使うことはNGのようですね。つまり、企業がプレゼンなんかで使うのはダメということです。

植田まさし風 似顔絵ジェネレーターVer2.0

かりあげ君やコボちゃんの作者である植田まさしさんの画風でアイコンが作れるサイトです。

見た目にインパクトがあるので、面白いと思って使ってみました。

あらかじめ用意されているパーツを付けたり外したりしてアイコンを作っていくサービスです。
一般的なパーツから何に使うのかわからないようなパーツまで用意されており、変わったアイコンを求めている方にピッタリです。

パーツの種類も多々あり、単純に計算すると1,369,368,000通りもあります!13億!

 

某国民的アニメのダメ少年に似せてみました。

キャラメイクファクトリー

3頭身のキャラクターをベースにパーツの付け替えでアイコン(というよりかはアバターかな)を作れるサイトです。
顔のパーツだけでなく服装も選べるので、普段からオシャレに関心のある方にピッタリです。

ただ、大半が女性向けのパーツとなっており、男性のパーツはあまりありませんでした。。
全体的にかわいい系の仕上がりになるので、女性にはピッタリかと思います。

ただ、オシャレに関心が無い人だと、パーツの名前からイメージがつかないものもあるかもしれません。
ボックスプリーツフリルスカートって言われても、全然イメージできませんでした笑

スマホアプリ

スマホやタブレットのアプリです。
ちょっとした隙間時間を利用したり、自分で撮影したものを取り込めるのが特徴的です。
ドット絵風のアイコンにしたかったので、ドット絵風にするアプリのみのご紹介です。

ピクセルカメラ

ピクセルカメラ - なんでもかんでもピクセル化!

ピクセルカメラ – なんでもかんでもピクセル化!
開発元:Quantis,Inc.
無料
posted with アプリーチ
これは面白いアプリでした!画像は私のキーボードを3パターンに分けて撮影したものです。
写真を撮る際にドット絵風に加工したもので撮影ができます。
ドット絵だけでなく油絵のようにすることなども可能です。

Dottable

こちらはスマホに保存してある写真を読み込んで、それをドット絵風にするアプリです。

ドット絵エディタ - Dottable

ドット絵エディタ – Dottable
開発元:Yosuke Seki
無料
posted with アプリーチ
スマホの写真を読み込んで、そこからドット絵を自分で仕上げるというアプリです。
自分で1ピクセルずつ編集可能なので、本格的なドット絵を仕上げることができます。

ただ、まともなドット絵を作るにはそれなりにセンスが必要です。
いわゆるドット絵職人と呼ばれる方です。私にはありませんでした。。。

私が選んだのは

最終的に私が選んだのは、似顔絵メーカー顔絵メーカーというWebサービスです
こちらは胸より上の部分のアイコンになります。

顔のパーツをかなり細かく設定できますので、自分の顔に似せて作ることができます。

髪型、輪郭、目、鼻、口、まゆげ、ヒゲ、シワ、ほくろ、服装など様々なパーツを選ぶことができます!
また、選択したパーツの位置を微調整することもできます。
上の画像では目の位置を少し変えています。

この写真のまんまの顔の知り合いがおりました。

まとめ

いかがでしょうか?SNSのアイコンを作ることはできそうですか?
見つけたWebサービスはもっといっぱいありましたが、上記のものだけを実際に使ってみました。
絵心に自信のある方は完全にオリジナルのものを作れますし、そうでない方でもパーツの組み合わせや配色次第で自分に合ったものを作れます。
この機会にSNSで自分だけのプロフィール画像を使ってみてください!
というわけで、今度からこの画像を当ブログのプロフィール画像とします!
結構、似ていると思います!

 

広告